FC2ブログ

霊芝の有効成分抽出に成功

昨年から取り組んでいる霊芝の有効成分 
ガノデリン酸(トリテルペノイド)の含有量が
凄いことになりました。
有効量の10数倍の量を1粒の霊芝の
錠剤に入れることに成功しました。

もう最高です。

これにβ―グルカンを加えることにより、
霊芝の有効成分を丸ごと取り込めることになります。

大学の研究により乳がん、子宮頸がん、前立腺がんなどに
対して増殖の抑制さらに細胞毒性を示すことが
明らかになってきています。

今、何人かの方に試していただいております。
その結果については楽しみにされていてください。

とにかくこの商品は最高の喜びを与えてくれると思います。

頑張ります。
スポンサーサイト

酵素飲料に酵素は入っているの?

私が酵素飲料を扱って15年程経ちましたが、
私が初めの頃に気になったことは
酵素飲料には本当に酵素は入っているのか?ということ。

そして次に酵素飲料を飲まれて体調を回復された方の
お話を何拾人の方から聞き、また自分も体調が復活した時に
本当に酵素のお陰なのかという2つの疑問が頭から離れませんでした。

これから酵素飲料を飲んでみようとお考えの方の
参考になればと正直にこの2点について少しお話しさせてください。

最初の疑問については「酵素はタンパク質」であると
いうとても基本的なことでした。

酵素飲料の中に酵素が入っているかを確認する方法としては、
化粧箱やビンの外側に表示されている栄養表示の欄を
見ていただき、その中のタンパク質の容量が0の場合、
酵素は入っていない可能性が大きいと考えられます。

酵素飲料は清涼飲料水の部門に入りますので
必ず熱処理を施さなくてはいけない決まりになっています。
そうすると酵素はタンパク質なので、
熱を加えると活性を失してしまいます。

例えるなら、みなさんご存知の生卵の白身は
タンパク質でできています。
生卵を目玉焼きにすると白身の部分は白く固まって
しまい、活性を失くした状態になります。

これと一緒で酵素飲料に熱を加えるとこれと同じ現象が起こり、
酵素は活性を失くして何の働きもできなくなります。

それからするとほとんどの酵素飲料には酵素は
入っていないということになります。

それを確認するには先ほどの化粧箱の栄養表示で
タンパク質の内容量で確認することができると思います。

熱処理にて活性を失くした酵素しか入っていなくても
酵素飲料と言えるのか?それは発酵という方法を使い
酵素反応を利用して作った飲料という広範囲の意味で
使えるのではないかと思っています。


でもこれは一般的な話です。

例外的に酵素の中にも高温に耐える酵素も高温に
耐えうる酵母菌、乳酸菌も存在します。

ちなみにココナッツウォーターに含まれる乳酸菌、
酵母菌
は、保健所の指導通りに熱処理を行っても、
全く死滅せずにそれらに菌による発酵がドンドン
進んでいくのが特徴です。

通常行う熱処理の5倍から6倍の熱処理を行っていますが、
その熱処理を行った後にでも酵素に含まれる
タンパク質の容量を計ると見事にタンパク質を
検出することができます。

何度も言いますように酵素はタンパク質です。
酵素がたくさん入っていると宣伝されていても、
化粧箱の栄養表示にタンパク質の容量が0では
何かおかしな感じがします。

また酵素が生きていると言われますが、酵素は
生きものではなくタンパク質ですので生きるという
表現もおかしい表現になりますね。

しかも酵素が入っていたとしても酵素自体が
直接体内に吸収されることはありません。
酵素はタンパク質ですから人が持っている
消化酵素によりアミノ酸に分解されてしまいます。


では、ココナッツ酵素飲料はなぜ身体に良いのでしょうか?

先程、説明したとおりで科学的には酵素自体が体内に
吸収されることはないのですが、
発酵の過程で酵素反応により原料の栄養成分や
新たに生成された物質(本来その原料になかった質の
高い栄養成分が生まれる)が体内に吸収され様々な
機能などに働きかけたり活性したりすることで健康な
身体作りができる
のではと思います。

例えば植物の細胞膜はとても丈夫にできており、
普通の人の胃腸ではこの膜を破り栄養を取り出す
ことは難しく、栄養の一部しか取り出すことはできず
残りは吸収されずに体外に排出されてしまいます。


そこで長期間発酵熟成させることで
微生物や酵素の力によって植物の栄養を余すことなく
取り出し、原料の栄養、エネルギーを無駄なく
摂ることができます。

また長期間の発酵熟成により原料が微生物の
働きによりある程度分解された状態になっており
自分の消化酵素やエネルギーが少なくて済むことになります。


それだけに、発酵期間の長さや、発酵させる
原料材料に何を使っているかが重要だと思われます。

身体に良い働きをすると言われる原材料を使い、
しっかりと長期間発酵、熟成させた酵素飲料が
優れた酵素飲料といえると思われます。

ココナッツ酵素飲料「自然力」は5年間という長い
発酵期間
を設けているのも、原料である霊芝、
メシマコブ、チャ―ガなどのキノコの外皮は非常に硬く、
その中には優れた栄養成分、機能成分など人間に
有用な働きをしてくれる成分を多く保有しているため、
その成分を体内に吸収できるように5年間という長い
期間発酵熟成させ、さらにもう一度新鮮なココナッツ
ウオーターと厳選した15種類の原料を入れ3~4ヶ月
発酵させる2段発酵という他に類を見ない発酵方法を
取っているため、目を見張るような結果がついてきていると
考えられます。

微生物の働きや酵素反応により原料の栄養成分が
細かくなり、また酵素反応による新たな有用成分が
作り出されそれらのものが身体にすぐに吸収され
様々な働きをしてくれることが健全な身体つくりに
役立っています。

他にも腸内環境を整えたり、腸内細菌を活性している
のではないかなど酵素に関する研究は今進んできて
いることは間違いありません。
神秘的な働きをする酵素のこれからの研究への期待は
大きいと思われます。

jinenryokucoconuts.jpg

お客様へお知らせ 通販サイトとメールの不具合が発生しております

現在、システムの不具合により、自然縁通販サイトが
閲覧できない状態になっております。

また、メールの送受信もできない状況となっており、
お客様へのご連絡にお時間をいただいております。
大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

現在、復旧作業を進めておりますので、
商品のご注文やお問い合わせはお電話でいただけると幸いです。

●ご注文・お問い合わせ●
フリーダイヤル0120-017-507
(受付10:00~17:00、日祝日休み)

霊芝に魅せられて

20年程前、私の父にガンの再発が見つかりました。
医者も手の施しようがない状態でしたが、
家族としては諦めるわけにはいきません。

必死になって何か良いモノはないかと
探し出したのが今の自然力です。

末期の父には間に合わなかったのですが、
当時、最悪の体調だった私にはとてもよく効いてくれました。
私に効いてくれた原因を探るため大学薬学部において
1年半の研究を経て6つエビデンスを獲得し商品化しました。

その頃から霊芝について少しずつ勉強をしていました。
そうして、自然力を研究していただいた福大の薬学部長の
先生と会社を創り、本当に効果が望める機能性食品を
開発することとなりました。
その時も私がやりたかった機能性食品は「発酵霊芝」です。

霊芝を発酵させて霊芝に含まれる有効成分を取り出し、
ガン、難病で苦しんでおられる方に少しでもお役に
たてないかと思ってさまざまな実験をしました。

それから十年経った今、再び霊芝の有効成分の
抽出に力を入れています。
近畿大学の大貫先生、九州大学の清水先生の
ご協力を得て、抽出方法を選定し、
いよいよサンプルつくりに入るところです。

もちろんその前に自作で発酵霊芝を作り、
霊芝の有効成分の一つである「ガノデリン酸」の
抽出にも挑戦しました。
ガノデリン酸もたくさんの種類があり、
その中の数種類のガノデリン酸の抽出には成功しました。

ただ、抽出量が私が考えていた量よりは少なかったので、
もう一度先生方の智恵をお借りして抽出方法を
考え直すことにしました。

そして、生産者から借りていた霊芝の本の中に
何と抽出方法が書いてあったのです。
それを参考に先生方と打ち合わせをして
一番いい方法を考え出しました。

そして今月サンプル作りに入るところです。
その方法が間違いなければ、きっと素晴らしい商品を
作り出すことができます。

期待してお待ちください。
この続きはまたご連絡いたします。
今日はここまで。

reisi.jpg



1年ぶりのカモの赤ちゃん&ツバメの赤ちゃん

私はここ数年、福岡の住吉神社まで毎朝ウォーキングを続けています。
この時期の楽しみと言えば1年ぶりに帰ってきたカモの夫婦に
今年も赤ちゃんが生まれるかどうかということです。

そんなことを考えながら早朝歩いていると、今年もいました。
どこで卵を温めているのかは分からないのですが、
住吉神社の中に瓢箪池という小さめの池があります。

そこでお母さんカモと一緒に泳いでいる小さな子ガモを発見。
小さな足をバタつかせ、ピィピィ泣きながら何かをついばんでいます。
数えてみると何と14羽もいたのです。

次の日になってその瓢箪池を覗いてみると1羽も泳いでいません。
瓢箪池は小さい池なので神主さんが大きめの池である天龍池に
移したのかもしれないと思っていました。
しかし2,3日はどこにも姿が見えません。少し心配です。

それからしばらくして天龍池を覗いてみると、居ました!
でも数が減っているのです。
数えてみると6羽しかいません。
確か生まれた時は14羽もいたのに…。

住吉神社には猫とカラスが結構な数います。
原因は分かりませんが、これが自然界の厳しさなのかも。
とにかくこれ以上減らないように願うだけです。

親子カモ
それから2週間ほど経ちましたが、
6羽の子ガモたちは元気に泳いでいます。
しかも大きくなるのが速く、一体何を食べているのか分かりませんが、
忙しそうにアチコチの藻か植物なのかをつついているのは確認できます。
このまま大きくなりお母さんカモとお父さんカモと一緒に
飛び立ってもらいたいものです。


話しは変わりますが
私の会社の近くはツバメさんたちの巣がたくさんあります。
50メートルぐらいのあいだに3個の巣が確認できます。

テント型の日差しが巣作りにピッタリみたいで、
あちこちでお母さんツバメ、お父さんツバメに餌をねだる声が
聞こえてきます。
ツバメの赤ちゃん

ツバメが巣を作るところは幸運が舞い込んでくるとか、
縁起がいいところとか昔から言います。
そんなこと考えていたら、この平尾地区にたくさんの幸運が
飛んでくる予感がしてきました。
単純すぎますかね。
まあ いいか本日はこれまで。
プロフィール

jinenryoku

Author:jinenryoku
酵素飲料自然力、ヤマブシタケ、桑茶、明日葉、低分子ヒアルロン酸、ココナッツオイル等

大学で研究し根拠が確立された確かな商品を販売する

「自然縁」の店長ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR